2007年10月23日

ブライダルエステティック

ブライダルエステティックとは、文字通り花嫁のためのエステのことです。幸せの日を美しさで飾りたいと、ブライダルエステを受ける花嫁が増えています。いまや花嫁の約7割が、結婚前のブライダルエステを受ける時代。あなたも最良の一日を最良の美しさで迎えるためにも、ブライダルエステに通ってみませんか。
ブライダルエステが、通常のエステとは違う大きな点は、挙式日に最高に輝くためのものであることと、結婚式の衣装デザインにあわせるためのものであることといえます。つまりブライダルエステは、挙式日という本番当日に向けてエステスケジュールを組み、そして当日着る衣装のデザインを考慮しながらメニューをプログラミングするのです。
結婚という最高の日を、最良の美しさで臨むためのまさに花嫁のためのエステがブライダルエステなのです。ブライダルエステに通う時期は、ちょうど結婚準備期間中で、結婚式の準備や新居の手配など何かと忙しいものですが、ブライダルエステのためのサロン通いは、あなたにとってよい気分転換にもなりますし、リラクゼーション効果もばっちりです。


【関連する記事】
posted by もうすぐ花嫁 at 23:47| ブライダルエステ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブライダルエステのポイント

ブライダルエステには、フェイシャルやボディ、デコルテ、ハンドなどパーツごとのエステや全身をトータルでカバーできるブライダルコースもありますので、当日着るドレスや式までの期間などに合わせて、事前にサロンとご相談されることをおすすめします。フェイシャルブライダルエステでは、マッサージや保湿パックでお肌を整えたり、古い角質や毛穴の汚れを取り除きより美しいお肌を作ります。顔のシェイプアップや、首筋・胸元のケアが含まれる場合もあります。ボディブライダルエステには、普段ケアのしにくい背中や肩などのトリートメントや、背中の開いたドレスや肩の出るドレスを着る場合に気になるにきび跡やうぶ毛などのケアなどがあります。胸元が大きく開いたデザインのドレスを着る場合、デコルテ(胸元)のケアは大切です。マッサージや保湿パックなどで、お肌の調子を整えます。また、バストアップのもおススメです。指輪やキャンドルサービスなどで目に留まりやすい手や腕、普段隠しがちな二の腕のケア。マッサージなどでひきしめ、古い角質取り除いたり保湿パックをしたりして、なめらかすべすべなお肌を目指します。
posted by もうすぐ花嫁 at 23:46| ブライダルエステ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。